top of page

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』のプレイレポートブログです

【ネタバレあり】ティアキン136時間目 地底情報の完結、またまた王家の隠し通路、ハイラル城を考察

このプレイレポートのトピック:


ジョシュアを褒める

監視砦でプルアから「ジョシュアを褒めて」と言われていたが、話しかけるのを忘れていたため、話しかけた

ジョシュアを褒める
ジョシュアを褒める


王家の隠し通路、ハイリア兵の頭装備はどこ?

監視砦からつながっている王家の隠し通路に行って

相変わらずハイリア兵の頭装備がみつからないのでしつこく探すことにしている


※ちなみに、見つけられたのはこの日から20日後である


爆弾花や王家シリーズなどの素材も収集できるのでその辺も意識しながら

あらたな入口はないかとしつこく丁寧に探索する

ホラブリンの巣で一掃してからくまなく調べる

スタルヒノックスを倒してからくまなく調べる

通路にいる魔物は何かと一掃してからくまなく調べる


といったことをやっていてとても時間がかかる

気が付いていなかった壊せる岩を発見するも目的のものはみつからないのであった


ハイラル城築城理由の石碑を読む

城への出入り口へ続く螺旋階段の下にある石碑を読み返して思いをはせる


※花のない回になってしまうため、せめてもの考察である

石碑を読み返して思いをはせる
石碑を読み返して思いをはせる

この石碑はなぜこの城がここにあるのかという説明だ

なぜこの城がここにあるのかという説明
なぜこの城がここにあるのかという説明

ラウルがこの地の深いところで魔王を封印した

家臣たちは王の封印を強固とするための聖域をはる要として城を築いた

城が失われた時に聖域も失われ

魔王はその時に復活してしまい、憎悪と怨念がこの地に解き放たれる

つまり

城が永遠に続くことは王国の反映に繋がるものだ


ということになる


あの最終決戦はここで行われたということになる

なぜここになったのだろうか


ラウルたちは忘れられた神殿も1つの拠点のようだ

ガノンドロフはゲルド砂漠からきたはずで

そうなるとちょうどハイラル平原が合戦の場だったのだろうか


こんな大事なこと禁忌であるとして忘れてしまうのはいかがなものか


現実ではどうだろうか?

こんなことではたとえば、原発事故と汚染物質の処理のことも

気を付けないと人類に忘れられてしまうのではないか?

そういう意味でも毎年のセレモニーや語り部というのは大事である

閲覧数:9回0件のコメント

Comments


『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』 Nintendo Switch用ソフト 発売日:2023.5.12(金)

パッケージ版:7,920円(税込) ダウンロード版:7,900円(税込) Collector’s Edition:14,520円(税込) ※いずれもメーカー希望小売価格

⇒公式サイト

bottom of page