top of page

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』のプレイレポートブログです

【ネタバレあり】ティアキン157時間目 サトリ山の地底、南ナビ湖の井戸から地底


このプレイレポートのトピック:


ヘブラとゲルドの境目で地底地図埋め

地底,ササガの根からスタート

地底 ササガの根 まだ周りには暗いところが多い
地底 ササガの根 まだ周りには暗いところが多い

ここはヘブラとゲルドの境目くらいの位置で、高低差が激しい

地上地図でみると、深くなっているククジャ谷ときりたったゲルドの山

地上地図でみると深いククジャ谷ときりたったゲルドの山

新たに破魔の根に向かう

カワカラツの根を明るくする

これは京都の地名では桂川だろう


その後、イーガ団のアジト

設計図はどこでも足場

ひみつ道具系ネーミング

イーガ団文書はローメイについての情報


炎の神殿ボスのカニがいたので闘ってみる

戦闘は時間かかる

バッテリー1つ分のゾナウエネルギーの大結晶を得る


次の破魔の根がみえた

Next 根
Next 根

このカニとたたかった場所の東側はまだ暗いが

カニとたたかった場所の東側はまだ暗い
カニとたたかった場所の東側はまだ暗い

地上でいうとサトリ山だ

地上でいうとサトリ山
地上でいうとサトリ山


サトリ山の地底にルミー

サトリ山の地底あたりでマズサウの根を明るくする

京都の地名でいう太秦


ノパナソの根を明るくする

京都の地名でいう花園かもしれない


サトリ山の桜の木のある山頂あたりはルミーのねぐらという名前になっていた

ルミーがたくさんいるし桜の木もある

おそなえはできない

いい設定だね


南ナビ湖の井戸から地底

地図上、地上に噴き出ている瘴気へ向かう

南ナビ湖の井戸

そのまま深穴


東側に暗いところがあった

双子山の地底で、双子谷の廃坑があった

始まりの勇者の服

レアアイテムということでうれしい

閲覧数:76回0件のコメント

Comments


『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』 Nintendo Switch用ソフト 発売日:2023.5.12(金)

パッケージ版:7,920円(税込) ダウンロード版:7,900円(税込) Collector’s Edition:14,520円(税込) ※いずれもメーカー希望小売価格

⇒公式サイト

bottom of page