top of page

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』のプレイレポートブログです

【ネタバレあり】ティアキン001時間目 あれゴーレムなんだ【はじまりの空島】

更新日:2023年6月23日



初日ですし、面白そうだと思ったら買ってみてください、という趣旨のブログです。

そのうち、訪問してくださる方との「体験の共有」という読み方になっていき、関連グッズなどほしければ買ってみませんか?ということになっていくでしょう。

おそらく、働いている方が進めるよりも少しだけ早いスピードでの更新になると思います。



Switchにメンテ


前項記載のように、開封して、そして充電をうけつけなくなっていたのでリセットなどしていたら30分くらいたった


午前中のうちに早く始めたい!!!


Switchの本体更新やティアキンのゲーム自体への更新も求められたが無視してすすめる


ゲームスタート

始まったらすぐに操作できる

最初に出たトレーラーと同じような場所


リンクはライフもがんばりゲージもすごく多い

前作ブレワイはそこまでやり込まなくてもクリアできたのに


このリンクは、やりこみプレイヤーだな


こんなにがんばりゲージがあれば


めちゃくちゃいろんなとこまで登れるのでは?


と、つい試す


ここは、天井があって どこまでも行けるという感じでもない


しばらくすすむと

マスターソードは反応して

剣をぬいても光ってる


何かマスターソードが倒すべき者がいるってこと?


ゼルダ姫が過去の文明に気が付く 前作には遺稿だけがあった過去文明


まずは一本道をすすんでいく

もし2回目最初から遊ぶ時は無視してガンガン走ってくかもしれないぐらい一本道


ゼルダ姫はスマホか何かのように自然にシーカーストーン?を使って写し絵撮影している


ゾナウ族の遺構はブレスオブザワイルドでも存在していた

龍のような蛇のようなおなかがしましまの像がたくさん


これは、最初の(ファミコンの)ゼルダの伝説で迷宮のなかにあるビーム撃ってくる像(わりと愛嬌ある顔で、同じく任天堂ファミコンのデビルワールドの自キャラと似ていると思っていた)をリアルにするああいう感じかもしれないと思ったりする

どうなんだろうか


ゼルダ姫が「魔物が!」と言って嫌がる

キースだった


これ別にびっくりするようなものでもないのでは?


このキースは身体の一部がアイテム化しない


ゾナウ族だという壁画は、祠にいた導師たち(シーカー族)のようだなとも思う


ゼルダ姫が壁画の前で「あっ」ていう声を出す瞬間があった

これが画面のなかの芝居と合っている

先に絵をつくって後から声を録音したのかな


何度も話しかける相手にはYボタンで会話ログを見るという機能があるみたい


地下に向かっていく道

進むほど音楽が変わってくる


また、トレーラーに出てきた何か青い光がたちのぼるようなところに着く


先に進むことを選択すると、動けずムービーになる


勾玉らしきものがおちた

縄文時代、弥生時代の雰囲気をとりいれたデザイン


ガノンドロフ的なものをおさえていた手がとれたり


リンクのハートが3つに減りましたという表示が出てきた

丁寧



ガノンドロフ的なもの「ラウルの言う希望」と言う


ラウルってリンクの冒険の最初の街の名前

その後の作品にも賢者の名前として出てくる



ハイラル城の一部が浮上

シーカー族がそれを目撃


ゼルダ姫は奈落に

リンクは上から生えて来た手につかまる


気が付くリンク


リンクの手が祠にいた導師たちのようになってる


男性の声

「ゼルダ姫から聞いてる」というのは…

あれ(落下)で助かったの?

いつ話したんだろうか


命はとりとめても、また100年たってないか不安


ハートは3つ、頑張りゲージも上限が少なくなった


リンクはマスターソードを持っていた手を失い、違う人の手が移植されているようだ


そういえばシリーズ第二弾『リンクの冒険』では

手の甲に紋章っていう話だったが

それをなぞってるかんじで最初からすごい考え込まれている


さすが!!!


xボタンで飛び付く


朽ちたマスターソード

ポーチ使えるようになる

木の根っこの下のように見える


朽ちたマスターソードで木の根っこは切れる


手の形のスイッチみたいなものを押すと

歯車がまわる


後で登れるのかな?


ここかしばらく一本道をすすむ

ちょっと植物があって剣で壊せたりする

飛び降りて泳ぐところと

登るところ

宝箱と装備

など、道すがらのチュートリアルになってる


宝箱の中身は下履きというもの

低い守備力(1)

説明としてとして「サンダルの紐を結ぶのが大変」


…紐はそうだね


こっちの操作としては一瞬だけど、ブーツだってはくの大変だよね!


高い場所から


そして、結構高い場所に出た


いろいろ行ってみたいところが出る


飛び降りる

龍より高い位置かー

表面積 増やしといて抵抗を増やしといて本当に良かったね


タイトルロゴ出た!


始まりの空島


蓮の池のなかにおちる

泳ぐと木の枝なんかあった


またここで1からいろんなも集めるのか!

たのしい!


地下に無数にあったなんかの実(パイナップル)のようなものはやっぱりライトで、明るいところだとわかる


調子に乗ってその辺の木に向かって攻撃をしていると

「マスターソードの力が弱まった」とか言われた

装備を木の枝に変更


ソラダケという 見たことがないもの 見たことがないキノコを発見

回復アイテムだ


…ということはそろそろ 敵が出るか?


りんごを拾う

回復アイテム


敵出たっ!


なんか機械???


強いか?


…と警戒しけど、ゲーム上最初だから動きも遅い


なんとなくで注目と回避とラッシュはできた


倒すと何か落とす

落としたものが体の一部である場合、そこで名前がわかるようになっている


「兵隊 ゴーレム」っていうのか

ゾナウエネルギーというものもでてきた


何に使うんだろう?


遠くをみると結構いくつも 島が繋がってるんだな

木の枝も結構落ちてる

いらなくなってくるまで拾い続けようか


地図がみられるようになる


ここで開始から40分ほど

様子をメモしながらだから、てきぱきやればもっと早くすすめるだろう




銅鐸ようなものがある

調べたらロボットのようだった

「執事ゴーレム」と名乗る


プルアパッドを渡される


もうストーンですらない名前のつけかた

プルアが命名したのであろう


はじまりの空島の地図がみられるようになった




閲覧数:95回0件のコメント

Comments


『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』 Nintendo Switch用ソフト 発売日:2023.5.12(金)

パッケージ版:7,920円(税込) ダウンロード版:7,900円(税込) Collector’s Edition:14,520円(税込) ※いずれもメーカー希望小売価格

⇒公式サイト

bottom of page